09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

雨露離の離れ

  : 

気が向いたとき更新専用日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

あるアサクロの物語 

初心者
「あのー…
 シーフ転職所ってどこですか?」

あっついわ!

ここだよ^-^

というわけでアサシンギルドにやって来た俺。
久しぶりにギルドに顔みせたらギルドマスターのおっさんにお使いを頼まれた。

なんかちょっと前に流行ったの潜入ミッションとかいうやつらしい。
あと場所はフィゲル方面らしい。
超メンドイ('-`)

というわけで移動中は省略。
道中山賊に追われてるお嬢さん助けたりその子が実は王妃だって明かされたり身分違いの恋に落ちたりしたけど全部省略。


さて、現地に到着したわけなんだがどうやら潜入先は森の中に暮らす二人の男女の小屋のようだ。
さっそく片割れを監禁して成りすまし、潜入。

今日もいい天気

見事な主婦となってみせる。


そして夫登場。
イグアナ

超スルー。
ok、倦怠期かなんかだったんだな。

出かけるつもりなのか、朝の挨拶もなしに出口へ向かっていった。
健気に送り出そうと声をかけてみるものの…

イグアナイグアナ

はいスルー。
出かけるんじゃないのかよ!

返事もしない、振り向きもしない。
こんなんじゃあ二人で暮らしていくなんて無理だわ!

みーんみんみん

こうして二人の夏は終わりを告げようとしていた…

次回予告!!
すれ違う思い、引き裂かれる二人。
死が別つまで一緒に、と誓った愛は今どこへ…

次回
 疾走する想い

来週もこの時間に…ソニックブロウ!!










あー…疲れた('A`)r
日常編  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://miyabik.blog102.fc2.com/tb.php/11-2fa189a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。